読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星とか面白いこととか

とうとう社会人になってしまいました。星撮ったり思いついたこと書いたりします。たまにロードバイクで遠くに行ったりします

星野源のおかげでうちのオカンの偉大さに気付いた話

こんにちは。星野源のファンです。嘘です。

 

以前こんなブログを書きました。

marimofmof.hatenablog.jp

記事の内容を要約すると「音楽、役者、小説等さまざまなフィールドで活躍する万能君よりも、普段は目立たないけど文化祭の後夜祭の時にめちゃくちゃカッコいい演奏をしちゃうような日陰者の方が個人的に好き。だからスクールカーストの上位にいるような星野源を僕含めて一部の人がいけすかないと感じてしまう」というものです。

全教科90点の人より、ある教科だけ100点でのこりは30点みたいな人の方が個人的に好きだなーってのがあるので。

 

星野源、わりとファンも多く、ファンからしてみたらその記事は"いけすかない"と感じてしまうらしく、様々な批判コメントが来ました。

その中に「あなたの言っていることは間違いです。源さんはくも膜下出血という非常に重い病気にかかって闘病生活を送っていました。スクールカースト上位の万能君なんかじゃなく、必死に頑張った努力家なんです」というものでした。

 

その批判コメントを読んで僕は自分のオカンのことを思い出しました。

 

うちのオカン、15年くらい前に、くも膜下出血を10日で完治させてたからです。

 

 

くも膜下出血について

 

くも膜下出血ってなんぞや、って人がほとんどだと思います。ちなみに僕も最近まで名前しか知りませんでした。

クモ膜下出血は、を覆う3層の髄膜のうち、2層目のクモ膜と3層目の軟膜の間の空間「クモ膜下腔」に出血が生じ、脳脊髄液中に血液が混入した状態をいう。脳血管障害の8%を占め、突然死の6.6%がこれに該当するといわれる。50歳から60歳で好発し、男性より女性が2倍多いとされる。

(クモ膜下出血 - Wikipedia)

また、くも膜下出血発症した人の30%が死に至り、30%の人は死なずとも後遺症が残ります。また、再発の危険も高く、非常に危険な脳の病気です。

ネットの情報なので厳密には誤りがある可能性が高いので、「非常に危険な脳の病気」ということだけ覚えておいてもらえれば大丈夫です。

 

星野源くも膜下出血を発症し、一度は完治したがまた再発したらしい

批判コメントをくれた方が教えてくれたようなことがネットの記事になっていたので載せます。

news.livedoor.com

詳細は引用した記事に詳しく書いてあります。その記事からさらに一文引用します。

 

「今すぐにでもベッドの頭上にある窓から飛び降りたい。早く死んでしまいたい。こんな拷問のような痛みはもうたくさんだ」

 

この文から、いかにくも膜下出血が過酷な病気で、いかに星野源が頑張ったかがわかります。確かになんでもできる万能君という認識は改める必要があるかもしれません。

 

うちのオカンはくも膜下出血を気合で治した

昔話になりますが、たぶん15年くらい前、めちゃくちゃ丈夫なうちのオカンが突然救急車で病院に運ばれました。くも膜下出血という病名を聞かされた時「クモが真っ赤?? のんきな病気だなぁ」という感想を抱きました。周りの大人からは「まぁ、風邪のすごい版みたいな病気だよ(大嘘)」と聞かされたので安心しきってました。

 

10日後、すっかり元通りになったオカンは家に戻ってきました。オカンは「ツバつけて気合で治した。10日もかかっちゃたけど」と言っていました。

その後、オカンは倒れることもなく今も元気に生きてます。

 

オカンが「ツバつけて気合で治した」。周りの大人は「くも膜下出血は風邪のすごい版だからたいしたことないよ」という当時小学2年くらいの僕を心配させまいと必死についてくれた嘘のおかげで、くも膜下出血=たいしたことない変わった名前の病気」くらいの認識で今まで生きてきました(偶然テレビや本でこの病気の恐ろしさを知る的なこともなかったので)

 

だから、星野源くも膜下出血との過酷な闘病生活を送っていた」「くも膜下出血は3割が死に至り3割が後遺症を残す恐ろしい病気」「窓から飛び降りたくなるほどの痛み」っていうことを知ったときは心から驚きました。

 

驚きと同時にオカンの偉大さに気付きました。3割の確率で死に至る病気にかかった恐怖をものともせず、痛みに差はあれど、窓から飛び降りたくなるほどの痛みに耐えて10日でくも膜下出血を完治させ、子ども(僕)には「ツバつけて気合で治した。風邪のすごい版だしたいした病気じゃないよ」と言い切り一切の不安を与えませんでした。

死の恐怖と戦って、それを乗り越え、戦ったことすら悟らせなかったオカンは本当に偉大だと思いました。(昔話おわり)

 

まとめ

星野源もすごいけどうちのオカンはもっとすごい。